上限 1,000万円:外食産業におけるインバウンド需要回復緊急支援事業【農林水産省】


※画像クリックでチラシ全体PDFが開きます。

農林水産省から、「インバウンド需要の減少により売上げが大幅に減少している事業者」のための、衛生管理のための設備・機器整備や、店舗の改装等を支援する事業が始まるそうです。

全ての飲食店には当てはまらないと思いますが、これで観光地の飲食店などは救われるかもしれません。

事業内容:
「外食産業におけるインバウンド需要回復緊急支援事業」
外食事業者に対し、1,000万円を上限とした支援(補助率:2分の1)。

新型コロナウイルス感染症の影響を受け、インバウンド需要の減少により売上げが大幅に減少している事業者が、当該感染症収束後、速やかにインバウンド需要を回復させるため、衛生管理の徹底・改善を図るための設備・機器の整備や業態転換等を図る際の店舗の改装等の取組を支援するものです。

交付額:
上限 1,000万円(補助率:1/2)
※事業申請当たりの交付額の下限は25万円とします。

交付対象:
① 衛生管理の改善を図るための設備導入
(例)空気換気設備、手洗い設備等
② 業態転換を図るための改装
(例)ビュッフェスタイル変更に伴う店内改装、テイクアウト窓口設置等

応募要件:
事業実施店舗において、直近3か月間の売上げが前年同期に比べ10%以上減少しており、その主たる原因がインバウンドの減少であること
新型コロナウイルス感染症が従業員に発生した場合も想定した事業継続計画(BCP)を策定していること
新型コロナウイルス感染症予防対策を含む一般衛生管理の実施体制を有していること 等

申請方法・締め切り:
各都道府県により応募締切日が異なります。要確認。
必要書類「事業実施計画書(案)」及び「附帯書類(事業継続計画(BCP)等)」を各都道府県の窓口に提出。

> 都道府県窓口【PDF】

3.提出資料、参考資料について
農林水産省の以下ページをご覧ください

> 外食産業におけるインバウンド需要回復緊急支援事業【農林水産省】

  • 関東食糧株式会社
  • KANTOEXPRESS
  • FoodValuePro2nd
  • ドライブスルー大宮マルシェ
  • 味の素kk業務用商品サイト
  • #埼玉エール飯
  • paypayピックアップ