【まとめ】[5月1日(金)より申請受付開始]持続化給付金について(更新:5/20)

【飲食店事業者向け】【もらえる】
「持続化給付金について」申請方法などが公表されました。

2020年5月1日(金)より、申請受付開始されました

> 持続化給付金特設サイト

対象者:
資本金10億円以上の大企業を除き、中堅、中小企業、小規模事業者、フリーランスを含む個人事業者で新型コロナウイルス感染症の影響により、売上が前年同月比で50%以上減少している者。

給付額:
原則、法人:200万円、個人事業者等:100万円(ただし、昨年一年間の売上からの減少分を上限とする)

受給要件:
1:ひと月の売り上げが前年の同月比で50%以上減少している事業者
2:2019年以前から事業収入を得ていて今後も継続する意思がある事業者
3:法人の場合、①資本金額または出資の総額が10億円未満または、②従業員数2000人以下。
※その他特例などがありますので詳細は申請要領を参照。

申請受付期間:
令和2年5月1日(金)から令和3年1月15日(金)まで。
※電子申請の送信完了の締め切りが、令和3年1月15日(金)の24時までとなります。

申請方法:
持続化給付金特設サイトより電子申請が基本となりますが、ご自身で電子申請を行うことが困難な方のために、「申請サポート会場」を開設する予定、とのことです。
> 申請サポート会場について

以下画像をクリックすると、入力項目や必要な書類などが確認できるPDFが開きます(持続化給付金に関するお知らせ(速報板:4/27)【PDF:経済産業省】)

> 持続化給付金に関するお知らせ(速報板:4/27)【PDF:経済産業省】

> 持続化給付金について【ウェブサイト:経済産業省】(5/20更新)

▼持続化給付金についての動画(2020年4月16日)【経済産業省】

持続化給付金に関するお知らせ
  • 関東食糧株式会社
  • KANTOEXPRESS
  • FoodValuePro2nd
  • ドライブスルー大宮マルシェ
  • 味の素kk業務用商品サイト
  • #埼玉エール飯
  • paypayピックアップ